Apps Organizer

Android用Apps Organizer

携帯電話内のアプリをラベルで管理 ホーム画面のアイコンもすっきり

賛成票

  • 携帯電話にインストールされたアプリに、ラベル情報を付加して整理できる
  • ラベルには日本語の名前も自由に付けられる
  • ラベル名の付いたアイコンをホーム画面に設置して、同じラベルのアプリだけをウィンドウ表示できる

反対票

  • ラベル名の付いたウィンドウ内に表示されるアイコンの間隔が狭く、目的のアプリと違うアイコンをタップしてしまうことがある
  • ウィンドウ内では、アイコンを並び変えて表示することが出来ない

とても良い
8

Apps Organizerは、携帯電話内のアプリを探し易くするためのユーティリティです。アプリに「ラベル」と呼ばれる分類情報を付加することで、インストール済のアプリを簡単に整理できます。アプリのアイコンが増え過ぎたり、ホーム画面にアイコンが一杯に並んでしまうなど、整理に困った時に役に立つアプリです。

アプリを起動すると、携帯電話にインストールされたアプリを検索して一覧表示してくれます。基本的な操作は、一覧からアプリを選択し付加したいラベルを選ぶことで行います。初期状態のラベルは英語で記載されていますが、「仕事」「調べ物」「ニュース」などの日本語に自由に書き換えられます。また、ラベル毎に表示アイコンを設定できる点も大変便利です。

整理した後は、ラベル名の付いたアイコンを携帯電話のホーム画面に配置しましょう。配置されたアイコンをタップするとウィンドウが開き、ラベルを付加したアプリだけがアイコン表示されます。後はウィンドウ内のアイコンをタップしてアプリを起動させるだけです。これなら、たくさんのアイコンでホーム画面が埋め尽されることなく、すっきりと整理できるのではないでしょうか。

ただ惜しいことに、ラベル名の付いたウィンドウ内に表示されるアイコンの間隔が狭く、目的のアプリと違うアイコンを誤ってタップしてしまう場合があります。また、ウィンドウ内のアイコンを並び変えられない点も少々不便なところです。

Apps Organizerは、たくさんインストールされたアプリを整理するためのユーティリティです。アイコンを整理して、携帯電話のホーム画面をスッキリさせるのに役立ちます。

Apps Organizer

ダウンロード

Apps Organizer 1.5.19

ユーザーレビュー

スポンサー×